読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本が好き

読んだ本をご紹介します

”あなたの人生がつまらないと思うんなら、それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。”

f:id:mogo-mogo:20170430184028j:plain

こんにちは

モグモグです。

 

「つまらないと思う人生」と「笑いのある人生」

 

どちらかといえば

笑いのある人生が良いと思いませんか?

 

そう思ったあなたに、

長いタイトルですが、

”あなたの人生がつまらないと思うんなら、

それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。”

(ひすいこたろう著、ディスカヴァー・トゥエンティワン、2015年)

をお勧めします。

 

  

このホント出会ったきっかけ

仕事の人間関係に悩んでいたとき、

本屋でふとこの本を見かけました。

「本を読んだぐらいで悩みがなくなるわけないよな・・・

 でも、もしかしたら・・・」と思って、

手に取り・・・そして悩みが吹き飛びました。

 

本の構成

日常のありそうな70の悩みに対し、

著者が”一言”で回答し、

その補足が続く内容になっています。

 

見どころ(ネタバレ)

落ち込んでいた僕が、プッと笑ってしまった

悩みへの名回答でしょう。

(以下、同書からの参照です。)

 

〇悩み

『抜けた髪の毛を見ると憂鬱になる。こんなときは?』

◎答え

「では、抜けていない髪の毛に感謝したことがあるだろうか。」

 

 

〇悩み

『かけこんだトイレにトイレットペーパーがない!!!こんなときは?』

◎答え

「ウンコをしたときに、地球上の3分の2の人達は紙を使わない。さあ、試されるときがきた!」

 

ネタバレが過ぎるので、2つでやめますが、

わたしは特に

〇悩み

『自分の人生、どん底。そんな気分の時は?(その1)』

で笑ってしまい、救われました。

 

処方箋(この本の効用など)

効用:気分の落ち込み、憂鬱、人生の悩み、抜け毛の悩み、トイレットペーパーがないときなどなど、精神的、一部肉体的危機的状況に関する悩みによく効きます。

副作用:電車で読むとニヤニヤして気持ち悪い人だと思われた人がいます。

 

その他

勘違いかもしれませんが

著者のひすいこうたろうさんがかかれた本で、

「死ぬ時ってすごい気持ちいいらしいよ。今から楽しみだよね。」

と書いてあった気がします。

(まちがっていたらごめんなさい。)

すごい、ポジティブなんだかネガティブなんだか

訳分からなくて、

一周回って尊敬していました。

 

僕も死ぬ瞬間は楽しみにしていますが

おいしいものは最後にとって置く派なので、

長生きします。

 

まとめ

”あなたの人生がつまらないと思うんなら、

それはあなた自身がつまらなくしているんだぜ。”

を読むと笑っちゃって、

救われますが副作用もありますので

ご注意を!